本日のオススメ。

大阪府内、主に梅田の居酒屋さんの"本日のおすすめ"を紹介するブログです(黒板の画像は拡大したら値段まで読めるはず!)。季節感のあるブログを目指しますw SNSとかでお探しなら→CampSite mixi FB twitter

    カテゴリ:自炊部 (+レシピ)

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    24
    まあ、細かいことは言いません。

    私がおススメするのは「1 割り下は水で半分に薄めなさい」そして、すき焼きの始まりには「2 野菜炒めを作りなさい」ということです。

    ちょっと面倒だけれど、十分に加熱したブ厚い鉄鍋で野菜炒めを作ると普通のフライパンでの炒め物とはまったく違った味になりますよ(ちょうど中華鍋で作った野菜炒めのようにおいしいのです)。

    野菜は「もやし」がおススメです。
    同じくらいの大きさ、形なのでいためるのが簡単です。

    京都ヨドバシ6F 但馬屋にて(定量ランチ 豚150g 750円)

    もっと詳しい情報が必要なら→ 【ランチのすき焼きレシピ】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    淀川の河川敷でテーブルを組んで、自力でビアガーデンをやろうという企画!!!
    今年は無事に開催できました。
    雨もギリスルー!!!

    自前ビアガーデン2012

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    そういうわけで、この日は家で食事会。

    パーティーや!やったー!


    2009-07-22_21.27.28_SH03A_0009

    2009-07-22_20.45.00_SH03A_00072009-07-22_20.26.49_SH03A_00042009-07-22_20.21.59_SH03A_0003
    2009-07-22_20.21.59_SH03A_0003 posted by (C)Yosio_DMZ

    料理としては、焼きラタトゥユ(野菜は焼いて火を通し、最後にトマトソースと合わせる)、ハムはこれは友人のお土産だぜ!

    焼きズッキーニのマリネ(オリーブオイルで焼いたズッキーニをリンゴ酢に漬けただけの簡単仕様)、そして鶏肉とオクラ炒め。

    うむ、夏の味ですな〜。

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    そんなわけでこの日のテーマはドイツ。

    俺判断で「ドイツ!」という料理が出てきます。

    ホットドッグにはカレーソース!(これは作っていません)

    20090708自炊部

    まあ、そんなわけで芋!


    芋の蒸し焼き
    20090708自炊部


    芋に、オリーブオイルを大匙1〜2杯かけて、塩をぱらぱら、胡椒を多めに、そしてローズマリー(まあハーブをなにか)。
    …まあ、料亭ではないんですから味は薄めでつけて、後で個々人に足してもらえば良いんです。濃く作ると薄くはできないかんね!

    白ワインと水をほんの少し(あわせてコップ1/4)だけ鍋に入れて、弱火で20分ほど放置します。


    ニシンの缶詰か何かにしようかと思ったんですが手に入らなかったので前に作ったオイルサーディンをオーブン焼きに。
    20090708自炊部


    オイルサーディンは頭と内臓を取った鰯を5%の塩水につけて2〜4時間置いた後に、ひたひたのオリーブオイルににんにく、たまねぎ、こしょう(あとはあればお好みのスパイス)を入れてオイルが沸かない程度の低温、ぽつぽつとたまに泡がでる程度で30分ほどゆでたら完成します。


    で、オニオンスープ。
    20090708自炊部


    これは手を抜いて、ブイヨンでスープを作って、オリーブオイルで軽く炒めた野菜(たまねぎ・にんじん・じゃがいも)を煮ただけです。

    炒めるのは香り付けくらいの気分で軽く、強火で。


    ジャーマンポテト
    芋は熱湯で10分ほど下茹でしてあります。
    20090708自炊部


    芋は小判型に切っておきます。

    まず、オリーブオイル大匙1〜2とバタースプーンに1杯ほどをフライパンに入れて加熱、ベーコンを入れて炒め、軽く塩コショウ。

    最後に芋を入れて強火で手早く炒めます。


    最後はお土産に頂いた骨付きソーセージをソテーしています。
    20090708自炊部


    そんな夜でした.。゚+.(・∀・)゚+.゚

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    そういうわけで、ブログの進展が遅すぎてぜんぜん近況が報告できないので、近況だけの記事もたまには上げてみようと思います。

    2月3日は自炊部だったんですが、いろいろあって松原まで行くことになりました。
    これはその帰りに大和川の景色を撮影しました。
    20100203大和川


    そしてこの日には一個前の記事でアフィったお米も届きました。
    この袋がなかなかお気に入りです。
    20100203米30kg


    2月4日はだるまへ、いつもは越源なのですがお休みだったので。。。
    20100204新世界だるま


    まあ、たまにはだるまも良いよね!安いしおいしい!

    2月5日は淀川を通りがかるとなんか漁的なことをしている船を発見!
    たぶんこれは伝法漁協の示威行為であろうと勝手に解釈していました。
    20100205淀川を進む伝法漁協の雄姿?


    雄姿!

    2月8日はカレー鍋。
    20100208自炊部カレー鍋


    カレー鍋のスープは「鰹と昆布のあわせだし(ルーで決まっている水の量より1割くらい大目)」に「ローレルとガラムマサラ」を振って、カレールーを入れる。

    野菜はカレーに入っているものを入れますが、たまねぎとキャベツは入れたほうが良いと思います、にんじんと小松菜は色味的においしそうになるので僕はいつも入れています。

    あとは鶏肉・豚肉なんですが、今回はタラと海老と牡蠣にしました。
    シーフード!

    2月10日は中華ナベブームということで野菜炒めのつもりが冷ご飯があったのでチャーハンも。
    20100210自炊部餡かけ野菜炒めチャーハン


    野菜炒めはまず、コップ一杯の水に、しょうゆ、鶏がらだし、片栗粉を大匙1加えたものを用意。

    煙が出るまで加熱した中華ナベにオリーブオイル、野菜(今回はにんじん→たまねぎ→白菜→とうみょう)を順番に入れてざざっと炒めて「炒め足りないかな?」というところではじめに用意したコップの調味液をナベに放りこんで20秒もいためたら、餡かけ野菜炒めの完成でございます。

    チャーハンは具が無かったので、ニンジン、たまねぎのみじん切りを野菜炒めの要領で炒めて、冷ご飯投入、ほぐしながら塩コショウをぱぱっと二度ほど振り、醤油をたらたらと具の無いところに入れます(こがす感じで)。

    大体ほぐし終わったら、卵を具の厚いところに入れて、必死こいてかき回すと完成。

    中華は全体的に強火で行きましょう。

    まあそんな2月の前半戦でした。

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    そんなわけで、たまにアフィリエイト。
    20100203米30kg

    お米を買うなら、楽天の京の米職人がおすすめ。

    何故なら購入したお米を5kg単位で加工してくれるから。

    加工は「精米(玄米・3分・5分・7分・白米)」と「真空パック」で指定できます。



    今回私は「特別栽培あきたこまち30kg」を購入(=送料無料)で「白米・玄米・玄米(真空)・5分づき・5分づき(真空)・5分づき(真空)」にしてもらいました。

    これが11,700円。

    確かにPBの米に比べると少し高いけど(グルメシティで5kg1900円くらいかな?)、加工の工賃も今のところ要らないので満足です!

    味ですが、こまごま言えるほど専門家ではないですが、普段買っている米よりもとても良い香りでした.。゚+.(・∀・)゚+.゚

    *****
    2010年2月15日追加
    お米を炊いてみました!
    20100215ランチ 200902155butuki


    *****
    京の米職人


    5kgで分けてくれるところは結構あるけど、精米具合を変えてくれたり、真空パックしてくれたりフルサービス無料で、なかなかリーズナブルなお店。

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    そういうわけでこの日は自炊部。

    朝にソースだけ仕込んでいました。
    20090607 ラザニア ミートソース


    昼間、北新地あたりから、当時建築中だった阪急百貨店を望んで…。
    20090607 天まで届け


    …で、夜です。
    ラザニアを作っています。
    20090608 ラザニア 20090608 ラザニア


    ま、前菜から。
    トマトとピーマンのアンチョビ炒め。
    トマト、ピーマンをオリーブオイルで炒めてアンチョビで味付けしましょう。
    20090608 トマトとピーマンのアンチョビ炒め


    生パスタの店 デュラム

    アンチョビはチューブが便利!
    まあもうちょっと安いのも楽天でありましたがこれはメール便で送ってくれるようなのでご紹介します。

    ポトフ
    20090608 ポトフ


    んで、ラザニア!
    20090608 ラザニア


    う〜む〜、ズッシリ体が重くなった夜でしたorz

    *****
    200903**自炊部-ポトフ

    ○ポトフのレシピ(再掲)
    【材料】
    キャベツ半個
    タマネギ1個
    にんじん1個
    セロリ1本

    えのき1束
    ウインナー10本くらい
    ジャガイモ2個

    コンソメキューブ2個

    水1リットル
    白ワインコップに1/3(60cc?)

    ローリエ

    こしょう

    【調理】
    1)材料を切ろう
    食べやすいサイズに切ってあれば良いです。

    セロリはピーラーで全面を軽く削っておきましょう。
    セロリの葉は切り取ってみじん切りにしておいておきます。

    2)土鍋に水、白ワイン、ローリエ、そしてジャガイモとソーセージ以外の野菜を入れて蓋を閉め、弱火で15分煮ます。

    3)ジャガイモとソーセージ、えのきを追加してさらに弱火で15分煮ます。

    4)塩コショウを入れて味付け、セロリの葉のみじん切りを散らします。

    おまけ)スパゲティを茹でてポトフに投入すると締めが出来て嬉しいですよ。何よりも鍋っぽくなります♪

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    ブログネタ
    簡単おいしいレシピ に参加中!
    そんなわけで2009年6月6日はバーベキューでした!!!
    良い天気の中、京田辺の友人宅へ!

    20090606京田辺 BBQ


    うーん、えぇ感じですなぁ〜。
    自動車で通勤するならこういう場所に家を建てるというのはいい判断なのかもしれないと思います。

    ホイル焼き
    20090606京田辺 BBQ


    最近僕はバーベキューをするときには肉以外のものを準備するのに集中しています。
    ほら、肉もおいしいけど、少し変化があったほうが良いでしょ?

    そしてバーベキューにおけるホイル焼きは誰でも簡単に作れる料理なので皆さんもおひとつどうでしょうか?

    ***ホイル焼きの構造***

    0)ホイルを引く
    1)たまねぎ及びキャベツを置く
    1.1)好みでキノコ類を加える
    2)鮭や小魚、鶏肉などを野菜の上に載せる
    3)バターかオリーブオイルと塩コショウ
    4)ホイルのふたをつけて、きっちり密封する
     (封がゆるいと完成まで時間がかかる)
    5)火にかけてじっくり待つ

    ※バターはチューブが便利

    普通のスーパーならどこでも売っています!
    ******

    そして、豚バラブロック焼き
    20090606京田辺 BBQ


    塩コショウをした肉にワインと蜂蜜をかけながらジリジリと焼けば完成します(時間はかなり…1時間くらいはかかります)。
    このときは最終的にはワインがもったいなかったので、アルミホイルのトレイを作って、そこにワインと蜂蜜をいれそこに肉を漬けながら焼きました。

    まぁ、少しこういう変なものもあると良いでしょう。


    そして大量の焼きおにぎり。
    20090606京田辺 BBQ


    焼きおにぎりは幸せになるよね。


    20090606京田辺 BBQ 20090606京田辺 BBQ 20090606京田辺 BBQ


    最後は家の畑からイチゴを強奪してデザートです。
    ご馳走様でした〜♪

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    ブログネタ
    鍋料理 に参加中!
    20091112自炊部野菜しゃぶしゃぶ具材 20091112自炊部野菜しゃぶしゃぶ(小)シメ

    (右の写真はシメ、煮込みうどん)

    そういうわけで、いきなり昨日の話ですw

    朝、はなまるマーケットというテレビを見ているとどうも野菜しゃぶしゃぶというのが流行っているらしいというニュースをやっていました。

    「う〜む」と思いながら画面を眺めていると。
    はなまるマーケットでは「べじしゃぶ」という名前でプロジェクトチームを作ってウマイ野菜しゃぶしゃぶのレシピを作る!という力強い宣言。

    ますます「う〜む」と思いながら画面を見ていると…
    とりあえず出汁が「鳥の手羽元とコンソメスープらしい」というところで勤務時間になってしまいました。

    「おぉおおおお…orz」

    スープが鳥というだけしか判ってない!!!

    …が、しかし、ふと野菜をチキンスープでというのでピンと来ました。
    これはポトフだと、しかも「しゃぶしゃぶ」で野菜を食べるということは、あれだ、友人がよく言うラベットラの落合シェフのポトフになるのではないだろうか?(※)

    ※ラベットラのポトフは「野菜をアルデンテで食べる!」ものらしい。

    …そんなわけで、適当なレシピのままスタートですw

    一応スープとつけ汁だけははなまるレシピを元にして…でも一部手を抜いてあります、正規のレシピを知りたい場合はこちらで!www
    ↑このリンク中身変わっていってしまうかもしれませんが…。

    で、まあその日の夜(12日)早速みんなで集まってやったりました!

    つけ汁の味で非常にしゃぶしゃぶらしくなっていますね。

    野菜しゃぶしゃぶウマイんですが、チョコチョコ豚肉を入れたりすると味が際立つらしく、非常に好評でしたwww

    少しそういうものも用意しましょう〜。

    *****
    20091112自炊部野菜しゃぶしゃぶ(小)

    野菜しゃぶしゃぶ
    4〜6人前

    ○しゃぶしゃぶの食べ方○
    みんなの真ん中に鍋を置き、そこにスープをいれ火にかけます。
    スープが沸いたら野菜を取ってスープに十数秒泳がしてつけ汁につけて食べましょう!
    あまり煮込んだりしないのがしゃぶしゃぶですw

    *スープ
    水2.2リットル
    チキンコンソメ2個
    鳥手羽元10本

    ○調理○
    1)鳥の手羽に熱湯をかけ、すぐにお湯を捨てる(湯通し)
    2)水2.2Lにチキンコンソメ2個、手羽先10本程度を入れる(予備のスープを作るために3Lの水にチキンコンソメ3、手羽先12〜5とかでも良い)
    3)中火の強火で沸くまで待つ。
    4)沸いたら中火の弱火でコトコト30分
    5)手羽元は取り出し、冷えたら身を手で取り、置いておく

    *野菜(野菜は種類が多いのでできるだけ少なく買う)
    20091112自炊部野菜しゃぶしゃぶ材料

    白菜/キャベツ(葉はちぎる、芯はスライサー)
    小松菜/ほうれん草(そのまま)
    菊菜(そのまま)
    豆苗/カイワレ(そのまま)
    エリンギ/しいたけ(薄切り)
    えのき(そのまま)
    あぶらあげ(横に切って帯状にする)
    ズッキーニ(スライサー)
    にんじん(スライサー)
    大根(スライサー)
    芋/さつま芋
    ピーマン/パプリカ
    ソーセージ
    ごぼう(ささがき)
    ※スライサーでスライスするものはピーラーで削ぎ切っても良い。
    ※好みで豚肉などをしゃぶしゃぶしても良い、ご自由に。
    ※材料はすべてそろえる必要はない、先日やったときにはごぼう、芋は用意できなかった。


    ○調理○
    0)しゃぶしゃぶなのですべて薄く、すぐに火が通るようにする。以下には特に注意が必要なものだけを書く。
    1)白菜は葉の横からスライスする。細くて薄い具材を作る。何枚かまとめてスライスするほうが楽でしょう。
    2)ソーセージにはズッキーニやニンジンを巻いて串にさす、チーズフォンデュのように串をなべの外に出して手で持てるように。
    3)うすあげはそのまま食べても良いが、切る前に箸などでコロコロと全体を押さえてから、帯状に切る。左右に引っ張ると真ん中がはがれて輪になるのでこれに豆苗や白菜の芯(スライス済み)を差し込んで食べると散らばらないらしい。

    *漬け汁(野菜類は薬味なので少な目に)
    長いも
    ねぎ
    大根
    たまご
    ポン酢
    醤油

    1)[長いもポン酢]ポン酢に長いものすりおろしを入れる。
    2)[ポン酢]お好みで大根おろし、ねぎ、一味などを入れる。
    3)[卵醤油]卵に醤油を入れる、醤油の量は卵賭けご飯よりやや多い程度。

    *〆
    今回のスープはどちらかというとポトフなどに近いのでリゾットなども合うでしょう。

    **トマトリゾット
    手羽元の身 出汁を作ったときに取ったもの
    トマト 4個
    スライスチーズ 3枚
    塩コショウ お好みで
    米(炊飯済みでも良い) 1合

    ○調理○
    1)トマトを1つを8個くらいに切り分けて鍋へ
    2)米を入れて20分ほどコトコト煮る
    3)手羽元の身を入れて、塩コショウで味付け10分で完成

    お好みでトマトを抜いて、卵を入れるとか、残った野菜を入れるなどをお楽しみください。

    **うどん
    手羽元の身 出汁を作ったときに取ったもの
    たまご 2個
    うどん 3玉

    ○調理○
    あまり説明するべきことはありませんが、手羽元の身を入れて卵などを回し入れましょう。
    5分も煮込めば食べれます。

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    そんなわけで5月27日はみんな家で集まって明石焼の日でした!

    090527自炊明石焼


    みんなもっとがんばって焼かなきゃ(′∀`)

    タコは楽天で生タコを買いました。
    090527自炊明石焼

    安いしご覧のように悪くないものですよ。

    ほうじ茶でゆでると色が良くなるらしい。
    090527自炊明石焼


    まあ見えなくなるんで変わらないか……


    最後にはきちんと焼けるようになりました。
    ご馳走様でした。
    090527自炊明石焼


    *****
    明石焼
    明石の名物、玉子焼きとも呼ばれる。
    やわらかいふわふわな生地の中にタコが入っているのが特徴。
    たこ焼きとは異なり、生地はふわりと焼きあがっている(これは難しい)。
    出汁に三つ葉を散らしたもので食す。

    [明石焼レシピ]
    明石焼(5人前)>
    水 1100g
    小麦粉 180g
    浮き粉(片栗粉) 40g
    味の素 5g
    卵 550g(中で10個程度)
    醤油 75cc

    ゆでたこ ○一つに一切れ

    出汁>だしを濃い目に出す、しょうゆを入れる、少し間をおいてみりんを入れる(これらは香りづけのため)、1分ほどで火を消し、塩で好きな濃さに味付けする。

    味付けに自信が無ければ、だし汁をお椀に入れて塩の瓶を差し出し、各人に好みの味を作ってもらえばよろしいです。

    アフィリエイトです。

    ボタンの違いはサイズ(小・中・大)ですね。
    僕は中を買いました。

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    ブログネタ
    おうちでごはん に参加中!
    〇4月上旬 自炊部
    くじらの煮込み、野菜の蒸し煮
    200904自炊部A 200904自炊部A

    くじらの煮込みは二度と作ることが無いでしょうww
    野菜の蒸し煮はキャベツをメインに季節の野菜を適当に入れて、オリーブオイル、塩、胡椒を振ってヒト混ぜ、鍋に入れて蓋を閉めごく弱火で30分

    〇4月上旬 自炊部 花見
    今年の花見ではとにかくおでんを作りまくりました。
    200904自炊部桜

    200904自炊部桜


    おでんのコツは練り物は食べる前に入れることです。
    大根や卵とは異なり煮込みすぎると味が抜けてしまうのです。

    〇4月のヘビーローテーション"蕎麦湯蕎麦"
    蕎麦を茹でたお湯を蕎麦湯というね。

    これをザル蕎麦だとかの出汁に割って飲むと美味しいね。

    そして、家なんかで蕎麦をやるときには濃縮の出汁を使うよね?
    そして濃縮の出汁には大体こういう事が書いてあるね「つけ出汁 出汁1:水2、かけ出汁 出汁1:水6」。

    そんなわけで単に出汁をかけ出汁にする時に加える水を蕎麦湯にしただけという斬新でエコな蕎麦ですw
    200904自炊部蕎麦湯蕎麦


    〇4月下旬 自炊部 ディナー
    ハマチ刺身
    200904自炊部B

    パン(ピタを失敗してナン)
    200904自炊部B

    鶏肉のポワレ
    200904自炊部B

    鶏肉のポワレ赤ワインソース
    200904自炊部B

    豚肉のソテーバルサミコソース
    200904自炊部B

    牛肉とジャガイモのソテー
    200904自炊部B

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    今月は地味な自炊部活動でした。

    〇3月11日牡蠣お好み焼き
    20090311自炊部お好み焼20090311自炊部お好み焼牡蠣


    確か男4人の熱い会でした。

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    まあなんだ、要請があったのでまとめ。
    結構一般的なもんだと思いますがー。
    200903**自炊部-ポトフ

    【材料】
    キャベツ半個
    タマネギ1個
    にんじん1個
    セロリ1本

    えのき1束
    ウインナー10本くらい
    ジャガイモ2個

    コンソメキューブ2個

    水1リットル
    白ワインコップに1/3(60cc?)

    ローリエ

    こしょう

    【調理】
    1)材料を切ろう
    食べやすいサイズに切ってあれば良いです。

    セロリはピーラーで全面を軽く削っておきましょう。
    セロリの葉は切り取ってみじん切りにしておいておきます。

    2)土鍋に水、白ワイン、ローリエ、そしてジャガイモとソーセージ以外の野菜を入れて蓋を閉め、弱火で15分煮ます。

    3)ジャガイモとソーセージ、えのきを追加してさらに弱火で15分煮ます。

    4)塩コショウを入れて味付け、セロリの葉のみじん切りを散らします。

    おまけ)スパゲティを茹でてポトフに投入すると締めが出来て嬉しいですよ。何よりも鍋っぽくなります♪

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    再開おめでとー。
    まあそういうわけで、趣味でやっている家でのお食事会"自炊部"の料理の写真もアップしたろうと思います!

    ■2008年11月某日
    ピェンロー鍋の会
    ピェンロー鍋は白菜鍋、ソースは妹尾河童さん。
    詳しくはぷちぐる:ピェンロー鍋をご参照ください。

    ピェンロー鍋


    キノコご飯


    ブリ腹身刺身


    ■2008年11月某日
    海鮮シャブシャブの会
    海鮮シャブシャブはとにかく海鮮を薄切りにして、日本酒と水のハーフアンドハーフにコンブを入れたものでシャブシャブするんです。

    海鮮シャブシャブ


    海鮮シャブシャブ-具材


    ■2008年11月某日
    海鮮シャブシャブの余りを煮付けたブリの煮付け
    オイルサーディンは鰯が安かった時に作りましたー!!!

    ブリ煮付け


    オイルサーディン


    オイルサーディン-盛り

    このページのトップヘ