本日のオススメ。

大阪府内、主に梅田の居酒屋さんの"本日のおすすめ"を紹介するブログです(黒板の画像は拡大したら値段まで読めるはず!)。季節感のあるブログを目指しますw SNSとかでお探しなら→CampSite mixi FB twitter

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    そういうわけで、京阪電鉄のザツい対応に憤っていたのですが、この度「解決」をみたのでその経緯をメモしておきます。

    【事件発生】


    事件は簡単で、酔って寝ていた私を京阪電鉄の職員が降ろした結果Apple Watchが破壊されていたというものです(なぜ寝ていた私を降ろしたがったのかも謎ですが)。
    21765311_1613395588735135_7662979902719377920_n


    【クレームと対応その1「当日の対応」】


    当然私はクレームを入れましたが、対応がまず非常にザツいものでした。

    「監視カメラはない!!」という対応


    クレームを入れてから対応までも「現在業務中なので降ろした担当者は呼び出せない」と木で鼻を括る対応(これが今後も延々と続きます)。

    まあ、要は「あきらめて帰ってほしかった」のだと思います。
    その後も「警察を呼ぶぞ」などの対応を繰り返し(もちろん私としては第三者が入ったほうが良かったので同意しましたが)警察を呼んだ後も『業務最優先』で警官と私たちを延々と待たせ続けました。


    ようやく話が始まっても(録音があるのですが聞いていても単に「責任はとれない」「知らない」という事を繰り返しているだけです)埒があかず、「監視カメラで状況をみれば一目瞭然でしょう?」とこちらが問うと相手の責任者は「監視カメラはないんですよ(喜々)」とした対応です。

    (→これは後日明らかになったところによると「サポートカメラ」と呼ばれるカメラがあり動画がある事が確認されました「監視カメラというカメラはない!!」と嬉々として「ない」と言い切る対応をする事のイケてなさで『一事が万事』彼らの対応がどんな具合かわかってもらえると思います)。

    「じゃあなぜこの時計は壊れているのですか?」と問われると『それは……(京阪職員)』という対応になったところで時間的にも終電の時間をさえ回っていたので引き上げる事になりました。

    【実録「アップルウォッチ破損について京阪電鉄との戦いとその終焉」〜高額商品を身に着けて京阪に乗る時には常に証拠を持って乗ろう〜】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    そういうわけで日本で地政学といえば「奥山真司氏」という気がしてるのですが、奥山真司氏が昔から提唱している「戦略の階層モデル」が2.0になったという事で(?)YouTubeなんかでもいろいろな解説をされています。

    戦略の階層モデルの図表を実際の企業活動についての「補助線」を引いて解説してみました。
    企業なり組織なりの内部での役割分担と役割に応じた権限の「エンパワーメント」は組織運営の目標ではなく「前提」ですから、一度自社について見直してみるべきではないでしょうか?
    戦略の7階層奥山真司モデルの解説

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    47b41e8e.jpg


      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    20024a75.jpg


      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    ビジネス街「天満橋=谷町四丁目」で予約の取れない焼き鳥屋「咲鶏や」のお店紹介です!!

    メニューはこんな感じ!! 宴会メニューで鍋もありました!!
    menu-sakitoriya



    付き出し
    IMG_6495


    造り、盛り合わせと手羽!!
    IMG_6501IMG_6496


    名物の唐揚げと南蛮!!唐揚げは人数分でオーダーできました!!
    IMG_6504IMG_6509


    もも焼き(ソフト・ハード)、セセリ焼き等も!!
    IMG_6513IMG_6503IMG_6506


    キャベツは一回頼むとおかわり自由でした!!
    きゅうり、冷や汁、そして『名物』の玉子サンド!!
    IMG_6511IMG_6512IMG_6515


    まで!!
    飲み放題にはせず、焼酎のボトルで進めたら一人あたり2500円くらいで十分に食べることができました!!

    素晴らしいコストパフォーマンスですよね!?

    *****
    IMG_6488


    咲鶏や 谷町四丁目


    □価格判定 D
     チェーン店並(平均予算 3000円前後)
    □素材の新鮮さ B
     毎日食べたいほど新鮮
    □調理の繊細さ A
     プロフェッショナルの世界
    □店舗の雰囲気 B−
     すごい・キレイとは言えないが独特の雰囲気がある 【『安くて旨い九州鶏料理』咲鶏や 谷町四丁目のお店紹介】の続きを読む

    このページのトップヘ